2006年11月26日

約束の地リヴィエラ

どうもこんにてにゃややっややや




裳虞です〜〜〜〜





いやーごめんなさい、更新ずーとさぼってて。





なんでもどってきたんだよー

シネヨ。カス。

ってか、もうきてねーよ


って方々、ちょっとお待ちください


そう、ネタができたんです。


なにかって??

















約束の地リヴィエラに決まってんだろこの屑




ついに発売しましたよ!もちろん発売日に買いました。




そして、昨日がGBA版2周年!です。





いやーうれしいのなんのって。ネトラジまでやってくれるしさ。



スティングさんどんだけ金つかったんだよ。リヴィエラに

うれしいけど。



ってことで、またリヴィエラをおおっぴらに宣伝しとうとおおもいます。



買おうか買わないかまよってるよーってひとは是非参考にしてください。


ってか買え






レビュー:リヴィエラ

とりあえず、ご存知の通り、管理人である裳虞がこの世で一番愛しているゲームソフトであります。

まず、傾向はRPGですが、少しギャルゲー的な要素がはいってますね。
まぁ、ギャルゲーっていうと主人公のキャラ設定がしょぼい、とかなんですがリヴィエラは案外主人公もこってます。つかえねーけど

システムは、うーんいままでにあまりないシステムですねぇ・・・
他のゲームにはないシステムでして、携帯ゲーム機に最適応化したシステムで、なんと、片手でもプレイできてしまう(正直きつい)ような感じです。
まぁ、でも独創性が高いシステムですがゲームが苦手なひとでも日本語よめればできるようなかんじです。

そして、やはり物語ですね。主人公以外なかまが全員女というギャルゲーだぜイヤホー感がでまくってますが、それなりに整ってます。泣けます。まぁ、スティングさんはストーリーつくるのうまいので、ここは言う必要ないと思います。

そして、PSPに移されてからの大きな違いそれは、やはりフルボイスですね。なんと、敵キャラまでボイスついてやがる。これは正直うざい。よわいくせに前奏なげーよみたいな。まぁ、声優さんも相当力いれていて、かなりうまいです。物語に入り込めます。だって夢みたもんリヴィエラの

そして、あとはCGの多さでしょうか。イベントCGが最大で50枚まで増えたようです。つまり、隠し系がたくさん増えたーってことですね。









まとめ、俺まとめるのへた。



とりあえず、之が紹介です。とにかく面白いから是非かってね。

絶対面白い。絶対のTIE。



俺?まだクリアーしてねーよ




一応、すべてのCG手に入れたいのでセーブデータ分けてあそんでるんで、かなり時間かかります。


じゃ、之からリヴィエラ実況でもしていきますか。(いみふ

ノシ


posted by 裳虞(もぐ) at 23:49| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご紹介させていただきました
Posted by 無料 at 2008年01月24日 18:56
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28347054

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。