2005年10月22日

俺は勝ったぞ。

このまえ幽霊見ちゃった♪

はい、どうもこんにちは&こんばんは〜
裳虞です〜

ぃや〜ついについについに〜〜〜
雨降ってくれたね。

神様、いつか救ってくれると思っていました。




はは、運動会延期になりやがった



おお、神よ、信じていました






3週間前から雨乞いをしていたかいがありました



ということで、今日は運動会延期になり、さらに明日になったのですが

おれ、あした文検&漢検だから、はげ




ざまぁ、みてろ校長さんよぉ



ちなみに、



親まで「明日雨降ればいいんだけどな〜」とsayしてました




ぶはは、こりゃおもしろいわ

と、いうところで今日はそろそろ本題に入りたいと思います。
今日は文頭で書いた通り

幽霊さんについて書こうとおもいます♪

あ、怖いの嫌いな方は人気ブログランキングまですっとんでください♪

これはですね〜
たしか8月の中旬くらいだったとおもうのですが
いまやあとかたもなくなったMYホームですが、そのころ家を壊すということで
いろいろ計画たてていて、
庭の木を木っ端微塵にしてたんですよ♪


んだらですね、確か夜中1時16分ごろについについに
幽霊さんみちゃったんですね♪

ぇ〜金曜でしてね、たしか・・・・
真っ白な体している女の人が俺の勉強机に向かって手を伸ばしているんですねはい


へい!タクシー見たいな感じで


↑のようにもみえるんですが、なにかすがって助けを求めているようにも見えないことはないんですね。

ってか、幽霊って普通どういう風にみえるのかわからないんですが
俺の場合、いっしゅんだけ見えて、その後怖くて目をつぶったら
こう、なんというか
蛍光灯とかひかり見た後目をつぶるとなんか、その形でひかりが残るじゃないですか。
そんんかんじで、女の人の形そのまま目に焼きついていたんですねはい



正直、いまはこんなこと書いてられますが
約3日間ほど、ほぼ引きこもり状態になりました


もう、なんていうか
もう、その部屋に行きたくない〜〜って感情しかないんですね
いってもなんにもないんですが
なんというか
扉を閉めると、東京タワーのてっぺんにいるようなかんじがするんですよ


圧迫感というかなんというか
とにかく、扉を閉めたくなくなるんですね
ぃや〜本当に怖かったですね
うん、もちろん怖かったので
友達に言いましたよ


なんか変なお祓いをネットで検索かけまくって覚えましたよ


まじなんですねこれが
はっきりいって

友達に言ったんですが半信半疑の人とか信じてくれた人も居たんですが


真剣にやばいのでは?となんか研究してくれた人も居た。


とてもうれしいのですが

リアルに怖くなりましたねはい。

信じてくれたひとも信じてくれたのはうれしいんですが
こんなことをいってきたひとが数名いましたね
○○○(女性の胸のあたりにあるもの)でかかった?
とか、
裸だった?
とか、
○○○(女性の・・うるせいぃ)みえた?
とかきかれましたね



おまえらはそういうことしか興味ないのかよはげ
あの、





下半身みえないし、約1秒もみえなかったのにどうやって○○○とか○○○をみるんですか



それともあれですか?




俺がエロい分野のみ洞察力やヴぁくて
1秒だけで
○○○と○○○と裸かどうかをみたと?







ほんと、いままで一番怖かったですもん♪



っていうかよくよくかんがえてみるとそれから呪いが始まったように思えます。



なんなのでしょうかね・・・・

霊能力が高い方、俺の相談に乗ってください

呪いが激しすぎるのでお先が暗いかもしれません

というところで、怖くなってきたので
解散。

人気ブログランキングご投票
(クリックしていただければOKです)
お願いいたします♪
もしからしたら、霊の呪いも解けるかも♪
クリックしていただくだけでOKです
人気blogランキングへ

ブログナビへ


日記・ブログラ
ンキング

posted by 裳虞(もぐ) at 15:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
漢検・文検
の会場に行くから、
学校にこれないとか、
すっごい、ずるーイ。

まあ、俺は一人で組み体操土台やりますよw
Posted by 灰色の鼠 at 2005年10月22日 17:44
お前なら裸見れたんじゃないの?(笑)
Posted by 旧マサえもん at 2005年10月22日 21:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8457940

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。